ドラゴン・ストラテジーFX事典 - ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX)評価・検証

ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX)



ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX)公式サイト
最先端のFX相場分析ツールがついに登場!

ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX) 事典

ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX

本ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX) 事典

◎チャンスに気付けるかどうかは
どんな分析ツールを使っているかと言う事が重要
★勝率と利益率が高い分析ツールを使っていたら
FX初心者でもプロのトレードを再現出来る

◎海外でもFXトレードは可能
★空港にポケットWifiレンタルあるので、それ借りてネットに接続する
★ホテルに行けばホテルの回線があるのでそれを利用

◎どんなに、ロジック判断は正しくても、
メンタルで負ける方向に操られてしまう。
仮想トレードとリアルトレードの違いはココ

◎FXで大切なこと、は“大きく負けないこと”に尽きる

◎勝率100%のロジックというのはなく、
いかに小さく負けて大きく勝つかがFXで生き残る為の肝

◎トレードで長く稼ぎ続けるには
「損をいかに限定出来るか」
「利益をいかに追求出来るか」
全てはコレにかかっている。

◎3月はドル円が一番動く月として有名

◎FXで気持ちの切り替えがうまくない人は、
突然の下落で痛い思いをしてしまう
★勝ち始めた頃に大きな損失を出して何度絶望したことか・・・
★「こんなことなら昨日の時点で損切りしておけばよかった」
★損切りをルール通りに出来なかった
★ルールが曖昧な感情トレードをしていた

FXの始め方
◎FXを始める時は、まずFXの口座を開設する
★インターネットで「FX口座」と調べれば沢山出てきます。

◎最初はリアル資金ではなく、仮想の資金口座で練習するのがおすすめ

◎慣れてきたら、数万円入れて最初は小さな運用でトレード、
勝てるようになってきたらレバレッジを上げて資金を一気に増やす。

FXツール
◎FXツールだけで勝てるワケがない理由の一つは
「相場の値幅(ボラティリティー)が毎月、毎年変わるから」

◎勝ち続けているFXツールと言うのはロジックだけではなく、
行動心理なども全部考慮されている
★人の脳に働きかけながら、利益を作り上げているFXツール

◎絶対に損切りがハッキリ分かるFXソフトを使った方がいい。
100pips程度の下落ならいいが、500pipsなら一大事。
でないと、
これまでに費やした時間もお金も利益も全部吹っ飛んでしまう。

乱高下
◎FXで負けやすく出来ている部分の一つが、
突然のニュースによる乱高下。
こう言う動きは、一定の期間で必ずある

プロトレーダー
◎プロでも勝率100%な人はいないので
損切りをいかに小さくして、次の大きなチャンスに備えるか
この考え方が出来なければ、プロのトレーダーになるのは難しい。

◎小さく負けれるようになることは
プロトレーダーになる為には絶対に大事

トレンド転換
◎どこがトレンドの転換なのかなんてよほど勉強しないと分からない

◎転換狙っている人ほどトレンドの隅から隅を狙いたがって、
1回でとりかえしのつかない大負けしてしまう。
コツコツ積み重ねてきた小さな利益があってもトータルで負けてしまう

損切り
◎「小さく損切りできる」と言うのはすばらしいロジックの一つで、
それだけ出来るだけでもFXは利益になる

◎「負けず嫌い」といういう人ほど、FXはうまくいかない。
FXをやるなら、負けず嫌いは封印しないと損切りを上手く設定出来ない。
勝つか負けるかではなく!小さく負けて、大きく勝つことが大事。

◎ガチガチに損切りルールが決まっている損小利大のロジックで
トレードすればいい

FX口座開設
◎FX口座の開設はどこの証券会社もネットで5分くらいで、
無料で即開設出来る
★口座開設は簡単でネットで買い物したことある人なら誰でも出来る

◎FX口座は証券会社によって、
メリットとデメリットがあるのでちゃんと調べること

◎身分証明書はスマホや携帯のカメラで撮って、
証券会社のメールアドレスに送るだけ

◎資金は海外口座なら2万円、国内で5万円から出来る

Sell in May (セルインメイ)=5月に売りぬけろ
◎5月には「Sell in May(セルインメイ)=5月に売りぬけろ」
と言う格言がある

◎5月は相場の大きな動きが多いと言われている
★相場の動きが大きいと言う事は、
大きな利益を生み出すチャンスでもある

◎5月の相場というのは「売り」が急に入ることが多い月として有名
★理由
1.ヘッジファンドの決算が五月にあること
2.年初からの上昇波動が時期的に一息つくこと
3.原油が不需要期にはいること

◎毎年、絶対そうなるとは限らないが、
「急激な動きには注意」と言うのが5月の特徴

◎大口が売りを仕掛け出したら下落が止まらない
★2013年の5月のドル円も一気に10円近く下落した

為替取引時間
◎東京時間、ロンドン時間、ニューヨーク時間では動き方が違うので、
注意して取引すること

アメリカ雇用統計
◎月の第一金曜日、アメリカの雇用統計発表の日

◎雇用統計発表の日は相場が大きく動く可能性があり、
利益にするチャンスでもあり

専業トレーダーになる為にする事
◎FXで生計を立てていくなら
「逆指値注文(損切り)」を絶対やらなければならない
★FXも一つのビジネスとして計画的にやらないと資金が無くなってしまう

6月危機
◎6月危機と言って、売り相場になる可能性がある。
なので、今上昇目線をどこで決済するか
天井を見分けられなければならない

ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX)
公式サイトはこちらから

発行者:グローバル・ロイズ株式会社

ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX) 詳細